知っておきたいポイントの基本ルール:知ってるようであまり知られていない?ポイントの基本的なルールを紹介します

知ってるようであまり知られていない?
ポイントの基本的なルールを紹介します

  • ポイントがなくなる前に使おう!
  • 買い物・ポイント獲得時はココに注意
  • 一度に使えるポイントの上限
  • ポイントについて分からないときは

ポイントがなくなる前に使おう!

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがある

キャンペーンで得られるものなど、一部のポイントには利用期限があります。ポイントが失効してしまわないよう、定期的にポイントをチェックしましょう。

通常ポイントの利用期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間

通常ポイントの有効期限は1年間。ただし、通常ポイントを獲得するたび、その月を含めた1年後まで延長されます

期間限定ポイントの有効期限は、キャンペーンごとにちがう

1ヶ月前後のものが多いですが、キャンペーンごとに異なります。確認してみましょう。

自分のポイントをチェックしてみよう

ポイントの詳細・履歴を見る

買い物・ポイント獲得時はココに注意

同じ商品でも、店舗によってポイント数が異なることも

店舗内の全商品でポイント倍率をアップしていたり、特定の商品のみ高倍率のポイントを付けている場合も。

ポイントでの支払いにもポイントは付く。クーポン利用分には、付かない。

ポイントを使っての支払いにも、ポイントはきちんと付きます。ただし、クーポンは値引きという扱いで、値引き後の金額でポイントが計算されます。

ポイント獲得のタイミングは利用サービスによって異なる

楽天市場では注文日の20日後、楽天カードの場合は1ヶ月分まとめて翌月15日に付与され、利用可能に。自分の利用可能ポイント・獲得予定ポイントは、ポイントの詳細・履歴ページでいつでも確認できます。

自分のポイントをチェックしてみよう

ポイントの詳細・履歴を見る

一度に使えるポイントの上限

1回の買い物で使えるポイントの数には上限がある

1回の購入・サービス利用で使えるポイントは30,000ポイントまで。楽天以外のポイントカード加盟店では5,000ポイントを上限として利用できます。

ポイントについてわからないときは

ポイントに関するQ&Aページ、問い合わせ先がある

よくある質問一覧でポイントに関するQ&Aを見られるほか、オペレーターが直接対応するメール、電話、24時間対応チャットで疑問にご対応します。

困ったら見てみてね

よくある質問一覧・お問い合わせ

この記事は役にたった?